体験者の声

保住陽子さま


今井克佳さま 埼玉県在住

  • ご入会:2003年
  • ご職業:大学教員
  • 氣道を知ったきっかけ:サイトにて
  • 個人指導(整体):月1回程度(春は月2回)
  • ご受講講座:「氣道の学校」「整体法修得講座」「全脳速読法講座」「お金の学校」「七夕会」「砂浴」「滝行」「湯治合宿」など

元々最先端の心理療法に興味をお持ちだった今井様。ある時野口晴哉氏に興味を持たれ、インターネットで検索するうち、当会のサイトにたどり着かれました。個人指導(整体)や様々な講座をお受けになる中で着実に夢を実現させると共に、講座や合宿で知り合った方々との交流も楽しんでいらっしゃいます。


職業柄、指導している学生や、自分自身の能力開発ということについて、いつも興味を持ち探求していました。

最初は視力も良くなるという「速読法」にひかれ、教材を購入し実践してみました。

その後、花粉症がひどかったときに初めて道場に足を運び、個人指導(整体)を受けました。やはり職業柄、目と頭を酷使しているための症状だったと思います。

いつのまにか花粉症もほとんど出なくなり、「速読法」によって眼鏡をかける時間も減り、読書速度も向上しました。

また、意を決して参加した「氣道の学校(心の学校)」で行なった瞑想を深めるための様々なワークはとても自然で無理強いがないもので、 希有な方法にたいへん感銘を受けました。講座参加後、数年来の希望であった、イギリスへの在外研究がスムーズに実現したのも、 個人指導とこれらの講座で、心と身体が育まれた結果と考えています。

10年前、野口晴哉という名前も氣道も知らなかった頃と比べると、自分の人間観、身体観は大きく変化し深まったと思います。 参考程度に習ってみようと思った整体講座も、一年コースにまで参加してしまい、人間の身体と心のつながりの面白さ、不思議さに興味が尽きません。

年間行事では「砂浴」「滝行」「湯治」という自然の中で行なう合宿が大好きで、時間の許す限り参加しています。 また講座をきっかけに、世代を越えた友人もでき、交流が続いているのも嬉しいことです。